Just another WordPress site

menu

主婦キャッシング解説※簡単!借りれらるカードローンの見分け方

在籍確認なしは無理?実は怖くないキャッシングの在籍確認の実情

キャッシングの審査で在宅確認の電話は必ずあります。
審査基準の1つに本人確認のために電話連絡を入れるというものがあり、電話確認無しにしてもらうことは基本的に不可能です。

専業主婦の場合は自宅の固定電話に、アルバイトやパートなど仕事をしている主婦は勤め先に電話が入ります。
派遣社員の場合は派遣会社に連絡があります。

でも心配は不要です!
在宅確認の電話内容を詳しく紹介します。

担当オペレーターが電話をかける時は必ず個人名を名乗る

『もしもし、○○様(申込者の苗字や勤務先)でしょうか?
山田(オペレーター個人名)ですが○○様(申込者)はいらっしゃいますか?』

この様にキャッシング会社の社名は名乗らず、あくまで個人として対応します。

連絡を受けたときの対応

申込者本人が電話に出た場合申込者本人以外が電話に出た場合
『○○様(申込者)ですね。確認が取れました。』
⇒ 在席確認OK
「出かけています。」
「席を外しています。」
⇒ その場にいないだけなので在席確認OK

申込者以外が対応し、『どの様なご関係でしょうか?』『代わりに用件をお伺いします。』と答えても『個人的な事ですので、またかけなおします。』と言います。
連絡があったことを伝えてもらえなければ在籍確認自体なかった様に思う人も少なくありません。

貸金業者各社は審査確認のために自宅・勤務先在籍確認は必ず行わなくてはいけない、だけど一番嫌がられることだとわかっています。
担当オペレーターも電話口では必ず担当者個人名でと教育されています。
かかってくる電話番号もフリーダイヤルなどではなく在宅確認用の普通電話が使われます。

在籍確認でキャッシングが身内や会社にバレるリスクはないと考えて下さい。

それでもどうしても心配な場合

申込み後に借入会社のローン専用ナビダイヤルに連絡を入れて希望を伝えましょう。
先に伝えておけば対応してもらうことも可能ですよ。

  1. 連絡して欲しい時間を指定する
  2. 自分が確実に電話を取れる時間を指定して、その時間にかけてもらうこともできます。

  3. 携帯電話に連絡してもらう
  4. キャッシング審査では固定電話で確認が取れるのが一番良いとされていますが、申し込み者本人の確認が取れるのであれば携帯電話でもOKとされます。
    事前に『内緒にしたいので携帯電話に連絡して下さい。』とお願いしておくといいですね。

  5. 女性にかけてもらう
  6. 男性からの連絡が怪しまれるかの性のある場合は『女性スタッフに電話してもらってください。』と伝えれば女性オペレーターが対応してくれます。

在籍確認で電話確認NGとされる例

  1. そんな人はいませんと答える
  2. いるかいないかわからないと答える
  3. 退職している

3は絶対NGです。
1と2はもしかしたら対応者の勘違いなどもあるかもしれませんので日や時間を変えてかけなおすことがあります。
1回でNGとされることはありません。

気をつけたいのが派遣社員

派遣元に電話されますが、大手派遣会社では派遣社員一人ひとりの名前までは把握し切れていない可能性があります。
あらかじめ派遣元に連絡してもらうようにしましょう。

絶対に在籍確認は困るという場合

個人名で連絡がめずらしかったり、あるはずがない勤め先などもありえます。
そんな場合は代替措置といって勤め先の社員証(会社名入りのIDカードなど)や会社名入りの給料明細、健康保険証などを提出することで在籍確認の代わりとしてもらうことができます。

本来の申込みには不要のものですので、カードローン会社に問い合わせをして相談して下さい。
これは働いている主婦のみの措置で、専業主婦はできません。

在籍確認は審査の最終段階

本人確認書類もOK、個人情報も確認できたとなってからの最終段階で在籍確認が行われます。
ほぼ審査に通っているので、あとは本人確認が取れれば審査通過となるとされています。

『電話がかかってくるなんて絶対いや!』と思わず、確認内容を理解していれば安心ですね。

消費者金融によっては電話連絡ナシの場合もある

モビットにはカードローン申込方法にWEB完結があります。

  1. 三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行に銀行口座を持っている
  2. 勤務先の名前が入った健康保険証と1ヶ月分の給料明細を提出する

この2つの条件を満たしていたら在籍確認無しとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。